会社沿革  Corporate history

会社沿革  Corporate history

会社沿革

平成28年4月1日より、株式会社おじまと東洋工具株式会社は合併し、O.T.ファテック株式会社となりました。両社とも戦後まもなく創業され、長い業暦の中で培われた実績と信頼を大事にしてまいりました。東大阪の本部を中心に、営業所は東大阪、淀川、枚方、奈良、三田、東海地区にある小牧の6拠点と、大和郡山に加工工場が1ヶ所、東大阪に中古機器買取倉庫を1ヶ所所有しており、きめ細やかなサービスを心がけております。

年代株式会社おじま東洋工具株式会社
昭和22年
磯村商店として個人創業
機械工具の販売を開始
昭和24年雄島俊三が大阪・今里にて創業
昭和30年東洋工具株式会社に改組
昭和37年姉妹会社株式会社プラス工具製作所を設立
昭和39年法人に改組
雄島俊三が会長に、雄島忠俊が社長に就任
昭和42年茨木営業所を開設
昭和43年本社新社屋(現淀川営業所)を建設・移転
昭和47年枚方営業所を開設
昭和51年雄島衞が社長に就任
昭和52年株式会社ユーエイキャスターを設立
昭和59年茨木営業所を新築
昭和63年小牧営業所を開設
平成3年枚方営業所を新築
平成13年マレーシア・クアラルンプールにOJM TECHを設立
雄島衞が会長に、雄島大貴が社長に就任
平成23年奈良パーツセンターを開設茨木・枚方営業所を統合し北大阪営業所に改称
三田営業所を開設
平成28年4月O.T.ファテック株式会社を設立
PAGE TOP